院長より・ブログ

院長より・ブログ

医院長:リーティングセラピスト 石川 満彦(いしかわ みつひこ)

img1

石川 満彦 (いしかわ みつひこ)
 
1961年、愛知県生まれ。明治国際医療大学(当時、短期学部)を卒業後、大阪の某有名接骨院での修業時代、一日、60名以上の施術により研鑽を重ねなが ら、明治柔道整復専門学校の夜間部に通う。24才で針灸接骨院を開設し、カイロプラクティックを中心とした治療を行う。その後26年間で、のべ17万人以 上に仙骨調整を行い、現在も縁あって来訪される方々の仙骨調整を日々坦々と続けています。

txt1

2013/09/04

名古屋市で109ミリの記録的短時間大雨。

●備えあれば憂いなし。

 

気象庁は4日午後5時までの1時間に名古屋市中区の雨量計で109ミリの雨量を観測したとして、記録的短時間大雨情報を発表した。

 

愛知県では午後5時までの1時間に、名古屋市中区付近、港区付近で約110ミリ、春日井市付近で約100ミリの雨が降ったとみられ、4日午後には岐阜県でも記録的短時間大雨情報の発表が相次いだ。

 
明けましておめでとうございます午後5時少し前、外がうす暗くなり始めたかとおもうと、雷鳴と共に過去に見たことのない凄まじい量の雨が降り始めました。アッというのに道路は冠水し、マンホールから噴き出した水は、今にも歩道を乗り越えビルの一階にある事務所まで浸水してきそうです。
4年前に日本列島を縦断した大型台風に備えて購入した水で膨らむ土嚢(アクアブロック)を出してきてきました。3分間水に浸けると吸水アクアポリマーが水を含んで20キロまで膨らみます。9個のアクアブロックを設置するのに10分以上かかりましたが、その間も車が通過するたびに押し寄せる波をアクアブロックが防いでくれて、バリアーフリーになっている一階の床への浸水を防ぐことができました。あと5分遅れていれば、確実に床上浸水していたと思います。正に、「備えあれば憂いなし」、全身びしょ濡れになりながら、大変貴重な経験をすることができました。

仙骨調整で信頼の名古屋市熱田区金山町にあるなるほ堂のお役立ちブログです

名古屋市熱田区金山町にあるなるほ堂では、当院の最新情報や施術のご紹介、体のバランスを整えるためにお役立ていただける情報満載のブログを配信しております。肩こりや腰痛、便秘や不眠などの不調が気になる方は、是非ご覧になってください。
お体のコリや痛みはもちろん、便秘など体がスムーズに動かない状態も体の歪みが影響していることがほとんどです。体の歪みの一番のポイントとなる、扇の要の部分の仙骨をなるほ堂の整体によって調整し正しい位置に戻すことで、体のバランスが整い、不快な症状も改善していきます。
仙骨についての詳しい話や、なるほ堂の整体についてはブログでもポイントをご紹介しております。ぜひ理解を深めて、安心納得して施術を受けに来てください。